速報:アルペンスキーW杯SLランク1位のルーカス・ブラーテン(23歳)引退。ノルウェースキー連盟とのトラブルが主な原因

hide
hide
hide
スキーヤー・ブログ著者
Profile
スキー1級所持(証拠はプロフィールにあり)、元アルペン選手が上達法、最新のアルペン・スキー場情報をトップページでお伝えしてます。
プロフィールを読む

今日のアルペンスキーワールドカップ速報は衝撃的なニュースです。なお、snowweb.jpではアルペンスキー速報はもちろん、上達法を解説するスキー上達方法とコツ、YouTube動画でもスキーテクニックチャンネルで技術的な話をアップしていますので、気になる人はチャンネル登録orブックマークしておいてください。

速報です。

先ほど日本時間の27日午後7時頃、ノルウェースキーチームの技術系スペシャリストであり、若干23歳のルーカス・ブラーテンが引退を発表しました。(詳しくは下記で)

なぜ23歳という若さでブラーテンは引退を決断したのか?理由はこちら。

理由は先日エックス方でお伝えしたスポンサー問題などが原因であり、連盟とのトラブルということです。他にもFISのカレンダーを批判しており、特にスーパーGの日程については不満があったようです。

https://twitter.com/hide_snowwebjp/status/1717902202965196819

本人は引退して

「ようやく幸福になった」

とのコメントを残しており、ゾルデン開幕前に白いサーカスから姿を消すことになりました。

連盟やスポンサーに対しては謝罪はしたものの、連盟に対しては引き続き批判していました。

そして、

「連盟のシステム内で現役続行は不可能」

とコメントを出しているので、今後もノルウェースキーチーム内で問題が起きる可能性が高いのではないかと思われます。

まだ若干23歳でクリストファーセンに次ぐ、僅差の世界男子スラロームランク2位という優勝争いのレベルでこれからの選手だっただけに、あまりにも衝撃的なニュースです。

復帰とかあるのか、またスポンサー問題がどうなるのか。

今後動きがあればsnowweb.jpまたはエックスの方でお伝えします。

P.S.ブラーテンの写真がなくてすいません・・・

ABOUT ME
hide
hide
スキーヤー・ブログ著者
スキー1級所持(証拠はプロフィールにあり)、元アルペン選手が上達法、最新のアルペン・スキー場情報をトップページでお伝えしてます。
テキストのコピーはできません。
記事URLをコピーしました