初心者から上級者までの
スキー練習方法
PR

基礎スキー検定1級2級一発合格法、1ヶ月ほどでアルペン一桁順位になった練習方法

hide
hide
hide
スキーヤー・ブログ著者
Profile
スキー1級所持。元アルペンスキー選手が基礎スキー検定と競技の滑り方の違い、初心者から上級者までの上達法を日々提供しています。実績や賞状はプロフィールにあります。
プロフィールを読む
hide
hide

このページは完全有料ページとして運用してます。全文を見るには月額130円(初日無料でお試し可)のブログ全記事読み放題プランに加入していただく必要があります。申し込みは下記の記事リンク先にあります。

詳しい過去の実績や賞状、1級合格直前練習の滑りなどはこちらにあります。

どんなコーナー?

基本上達ノウハウを書いていきますが、私が実際に体験してきたアルペンスキーの世界を中心に、W杯の話、他のトップアスリートとの話などいろんな細かいネタが出てくるスキーコラムです。ネタが増えてきたらジャンル分けし、このページをより見やすく編集します。

目次

*リンクがないところは仮題です。
  1. スキーが上手い人と上手くならない人の決定的な違い
  2. スキー上手くならない人の行動パターンとは?脳は自分が考えて自分で決断しているわけではない。
  3. アルペンの成績が急激に伸びたスキー練習方法の順番。雑誌や動画を見てもそこまで上手くならない理由
  4. 基礎スキー(検定)とアルペン競技の滑り方の違い
  5. カービングターンは40年ほど前からある。「本当に速いスキー技術」を簡単に習得できる90年代の練習方法
  6. アルペンの練習をしつつ、基礎スキー検定用の滑りにアレンジする練習方法
  7. 外足荷重、腕の位置は大事。でも一生懸命練習してもスキーはさほど上手くならない
  8. スキーの9割はここで決まる。ここが最初にできてないといくら努力しても結果は出ない。
  9. スキーはお金をかけても上手くならない。上手い人ほどお金をかけない。
  10. 無駄な合宿、上手くなるスキー合宿の違い
  11. スキーのカービングターンは90年代から存在する。誰でも最も速いターンを習得する練習方法
  12. パラレルターンが下手な人は、ほぼ間違いなくプルークボーゲンも下手な理由
  13. モーグルはできるのにスキー検定2級不合格になった理由
  14. 本当に上手いスキーヤーはこの滑りができる。
  15. 中学生までは才能だけで伸びるが、高校生以降は努力しないとスキーの成長が止まる。
  16. スキー未経験者から2年で2級合格したスキー初心者の話
  17. ワックスを変えるだけでどのくらいタイムが縮むのか
  18. ノルウェーナショナルスキーチームの筋力はどのくらいか。
  19. モーグルW杯メダリストのレッグプレスの数値とアルペンナショナルチームのベンチプレスのMAX値
  20. スポーツでスキーしかできない人の成長が止まる理由
  21. 欧州と日本の雪質の違い。日本より海外が向いてるスキー選手は多いはず。
  22. 全日本選手権上位入賞者からアルペンスキーW杯選手になるまでの最低限必要な年間活動費用
  23. 基礎スキー検定1級レベルのアルペンスキー選手がスポンサー獲得に至るまでにやったこと。
  24. 技術選、アルペンなど全国区のレベルになるにはどのくらい夏場トレーニングする必要があるのか?
  25. オリンピックバレーボール男子金メダリストからのアドバイス
  26. スキーW杯メダリストの父親からのダメ出し
ABOUT ME
hide
hide
スキーヤー・ブログ著者
スキー1級所持。元アルペンスキー選手が基礎スキー検定と競技の滑り方の違い、初心者から上級者までの上達法を日々提供しています。実績や賞状はプロフィールにあります。
テキストのコピーはできません。
記事URLをコピーしました