速報:Vandeerスキー創業者マルセル・ヒルシャー、オランダ代表でアルペンスキーW杯復帰か。ニュージーランドFISレースを計画

hide
hide
hide
スキーヤー・ブログ著者
Profile
スキー1級所持(証拠はプロフィールにあり)、元アルペン選手が上達法、最新のアルペン・スキー場情報をトップページでお伝えしてます。
プロフィールを読む

今日のアルペンスキーワールドカップ速報はマルセル・ヒルシャー復帰に関する最新情報をお伝えします。

まずはYoutubeスキーテクニックチャンネルの次回予告から。

とりあえず原稿は書き上げたので、次回はこのテーマで送りします。今動画制作中です。気になる人は下記の動画からチャンネル登録しておいてください。

今度のヒルシャー復帰説は本当か?元GS王者ヒルシャーVS現GS王者オデルマット実現なるか?

Photo:B.Stefanov

先ほどXの方でマルセル・ヒルシャー復帰に関する情報をお伝えしました。

色々海外で話題になってるので情報をまとめると

要点まとめ

  • どうも本当らしい
  • 一部エイプリールフールネタと報道。確認しましたが4月1日の情報ではないので真面目に報道されてるところがほとんど。
  • 母国オーストリアでのザールバッハ世界選手権に合わせてのVandeerプロモーション兼ねての復帰
  • 母親の国籍であるオランダからの出場予定
  • 復帰時期は8月のニュージーランドFISレースかコンチネンタルカップあたり
  • 1年限定っぽい

とのこと。

とはいえ、過去に復帰説が出回ってるので、個人的にはSNSでの話題性を数値化するため、情報をまず流してるのではないかと見ています。

仮に本当の話であれば、FIS公認大会やコンチネンタルカップにマスコミが押し寄せる可能性もあり、混乱もあるのではないかと思われます。(タイム差つきすぎてみんなポイント取れなくなったりして・・・)

確か昨年だったか一昨年だったか忘れましたが、オーストリアチームでのGSタイムレースでトップタイムという情報も一部あります。おそらくですが、仮に復帰となったとしてもW杯の2本目に残る実力はまだあるのではないかと見ています。

35歳になったヒルシャーですが、復帰するならギリギリの年齢でしょう。

果たして情報の信憑性はいかに。GSとSLの2種目とかになるのか、それともキッツビューエルを前走ではなく選手として出てきたりするのか・・・。

下記のオデルマットとのスタートハウスでの会話がW杯で再び見れるのか。

続報があればお伝えします。

ABOUT ME
hide
hide
スキーヤー・ブログ著者
スキー1級所持(証拠はプロフィールにあり)、元アルペン選手が上達法、最新のアルペン・スキー場情報をトップページでお伝えしてます。
テキストのコピーはできません。
記事URLをコピーしました